作品詳細

黄昏古書店の家政婦さん ~春夏秋冬下町恋話~
680円
“本屋さん”への想いに揺れる家政婦・宵子の昭和レトロ浪漫譚商店街のはずれにある「山下古書店」。新米家政婦・宵子(よいこ)の努力により、 廃業同然だった店にも最近はちらほら客が入る。一人前を目指して今日も立ち働く宵子には実は、男やもめで無精者の店主・一生(かずお)との間に秘密があって――。意地っ張りでおせっかい、そしてとびきり一途な宵子と、年の分だけ臆病になった一生が、人情あふれる下町を舞台に繰り広げる、懐かしくてちょっぴり切ない年の差純情恋物語。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン