作品詳細

アウシュヴィッツの図書係
2178円
アウシュヴィッツ強制収容所に、囚人たちによってひっそりと作られた“学校“。ここには8冊だけの秘密の“図書館“がある。図書係に指名されたのは14歳の少女ディタ。本の所持が禁じられているなか、少女は命の危険も顧みず、服の下に本を隠し持つ。収容所という地獄にあって、ディタは屈しない。本を愛する少女の生きる強さ、彼女をめぐるユダヤ人の人々の生き様を、モデルとなった実在の人物へのインタビューと取材から描いた、事実に基づく物語。感涙必至の大作!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン