作品詳細

盗聴のすべて 実態調査編
330円
盗聴発見業者によると昨今、盗聴被害の相談が増加しているという。自宅でオフィスでラブホテルで…。街には盗聴器が溢れている。本特集では、最新盗聴事情とその手口について徹底検証する!

〈主な内容〉
●盗聴器の種類、特徴、仕掛けられる場所を徹底解説
●個人の秘密がモロに聞ける「プライバシー無線」とは!?
●ASKAのブログの内容は果たして本当か?
●遠隔操作アプリで盗聴可能?
●警察署内にも仕掛けられていた盗聴器
●ママ友の軋轢が盗聴事件に…
●退職者が情報を盗み出している?
●壁の向こうが聞けるコンクリートマイク
●「デジタル盗聴器」は存在しない!
●受信機を使って怪しい電波をハンティング

※本書は『月刊ラジオライフ』(毎月25日発売)に掲載された記事を電子版として再編集したものです。そのため、記述は掲載当時の情報にもとづいています。価格・仕様の変更等が行われていたり、サービスが終了している場合があります。なお、各記事の初出は以下のとおりです。
・2016年5月号(P139-157)・2017年8月号(P139-159)
一部画像の削除等、紙版とは異なる場合があります。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。本書はあくまで報道の見地から「事実」を掲載したものです。「事実」を実際に行い、万が一事故やトラブルに巻き込まれた場合でも、小社および筆者は一切の責任を負いかねます。本書に掲載された情報の取り扱いはすべて自己責任で行ってください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン