作品詳細

フットボール批評issue10
1485円
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。Jリーグがプロ化して23年、クラブ数も拡大し、ともすると原点を忘れそうになる今だからこそ、改めてサッカークラブの存在価値とは何かを徹底的に問う。100年後も愛されるクラブであるために必要なことは何なのか?≪緊急告発≫捏造記事を許すな日本のサッカーメディアに流通する海外サッカー監督&選手のエアインタビュー記事の大罪/田崎健太[スペシャルインタビュー]佐藤寿人 ゴールへの道筋/木之下潤[ボスマン インタビュー]ボスマン判決がもたらしたものとは何か?/アルベルト・フェルナンデス、マリオ・オルナト、ハビエル・プリエト・サントス、江間慎一郎サッカークラブの寿命 古今東西、盛者必衰のサイクル/後藤健生拝啓、100年後の社長へ 現Jクラブ社長が書く、100年後の社長へ送るメッセージ首都東京の未来図1FC東京がJの覇権を握り、アジアのビッグクラブになるための設計図 立石敬之GMが語る壮大なヴィジョンと“非常識"/加部究首都東京の未来図2第三勢力の胎動 Jを目指す東京武蔵野シティフットボールクラブの決断/後藤勝ジェフ千葉は生まれ変われるか? 高橋悠太新GMが描く再生の道筋/西部謙司……ほか

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン