作品詳細

残酷な熱<電子限定>
715円
弱冠31歳で社長に就任した怜悧な美貌をもつ映一。保守的な重役たちに阻まれ、思うような経営方針も取れず、唯一の味方は秘書の木嶋俊介のみだった。自分に向けられる精悍な木嶋の眼差しに、胸が高鳴る映一。そんなある日、専務の妨害に遭い自暴自棄になった映一は、思わず「お前なんか要らない!」と木嶋に言ってしまう。逆上した木嶋に無理矢理抱かれながらも感じてしまう快感。木嶋の激情に触れ、映一は木嶋に惹かれている自分に気付き…!? 電子書籍限定でお届け!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン