作品詳細

小説花丸 ガラス瓶の中の船
小説花丸 ガラス瓶の中の船4
220円
4巻まで配信中
「僕はずっと……ずっと君のことを見てたんだよ」同僚の泉から、新田と付き合っていると告げられた谷崎。あんなにいい加減だった新田がきちんと働き始めたことも知り、自分から彼を遠ざけたにもかかわらず、谷崎はショックを受けてしまう。ある日、泉が職場に婚姻届を取りにやってきたことで、自分の気持ちに嘘がつけなくなった谷崎は、想いを告げるために新田のもとへ急ぐが―――。八方美人系チャライケメン×役所勤務の生真面目公務員の正反対ラブ、完結!(「ガラス瓶の中の船4」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.44に収録されています。重複購入にご注意ください)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン