作品詳細

口入屋用心棒
口入屋用心棒 : 45 火付けの槍
605円
45巻まで配信中
江戸の町で付け火が頻繁に起きていた。南町奉行の曲田伊予守は非常事態を宣言。火盗改も動き、町奉行所と捕り物争いを繰り広げる。すると、裏に改易された藩の存在が浮かび上がってきた。そんなさなか、富士太郎の妻、智代が産気づいた――。大人気書き下ろしシリーズ第45弾!
口入屋用心棒
583円
わけも告げず姿を消した妻を探し求めて、駿州沼里から…
口入屋用心棒
583円
駿州沼里から妻を探しに江戸にやって来た湯瀬直之進は…
口入屋用心棒
583円
湯瀬直之進はようやく探し当てた妻の千勢から、好きだ…
口入屋用心棒
583円
湯瀬直之進の妻・千歳は、密かに思いを寄せていた藤村…
口入屋用心棒
583円
駿州沼里の藩内騒動がもとで江戸に出た湯瀬直之進は、…
口入屋用心棒
583円
亭主・甚八を殺されたおあきが倅の祥吉を連れて、実家…
口入屋用心棒
583円
南町奉行所同心・樺山富士太郎は頭を抱えていた。駿州…
口入屋用心棒
583円
中西道場一門の無念を思うと湯瀬直之進の胸は張り裂け…
口入屋用心棒
572円
南町奉行所の定廻り同心樺山富士太郎が目を覚ますと、…
口入屋用心棒
572円
湯瀬直之進が斬った緒加屋増左衛門の正体は、土崎周蔵…
口入屋用心棒
572円
腐米汚職を陰で操る島丘伸之丞の正体が札差の二井屋で…
口入屋用心棒
572円
老中首座堀田備中守の魔の手が故郷沼里に伸びたことを…

この作品を読んでいる人にオススメ

鈴木英治の他の作品

双葉文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン