作品詳細

羽州ぼろ鳶組
双風神――羽州ぼろ鳶組
858円
9巻まで配信中
京の淀藩常火消・野条弾馬は、己が目を疑った。大火の折に生まれ激甚な災禍をもたらす炎の旋風“緋鼬”が大坂の町を蹂躙していた。続発する緋鼬に、それを操る何者かの影を見た弾馬は、新庄藩火消頭取・松永源吾に協力を頼む。源吾は、天文学者でもある風読みの加持星十郎らを連れ大坂へ。しかし、ぼろ鳶組は、炎の怪物を眼前にすると大きな挫折を味わうことに……。長編時代小説、書下ろし。
羽州ぼろ鳶組
814円
かつて、江戸随一と呼ばれた武家火消がいた。その名は…
羽州ぼろ鳶組
748円
「八咫烏」の異名を取り、江戸一番の火消加賀鳶を率い…
羽州ぼろ鳶組
770円
火事を起こし、その隙に皆殺しの押し込みを働く盗賊・…
羽州ぼろ鳶組
770円
「人も同じ、身分は違えども煙草の銘柄ほどのもの」煙…
羽州ぼろ鳶組
814円
番付のためか――。火消番付への関心は高く、お家の評…
羽州ぼろ鳶組
836円
花魁・花菊は死を希った。吉原の大見世で最高位の花魁…
羽州ぼろ鳶組
836円
天才花火師と謳われるも、愛娘を花火の事故で喪い、妻…
羽州ぼろ鳶組
858円
侍火消にして府下十傑に数えられる鳥越新之助。新庄の…
羽州ぼろ鳶組
858円
京の淀藩常火消・野条弾馬は、己が目を疑った。大火の…

この作品を読んでいる人にオススメ

今村翔吾の他の作品

祥伝社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン