作品詳細

アグリビジネス進化論―新たな農業経営を拓いた7人のプロフェッショナル
1620円
躍進する農業法人が取り組んだ実践の記録本書では、農業ビジネスのリーダーに共通する資質や特徴と、独自に追求したビジネスモデルを体系的にまとめることで、農業ビジネスの成功要因を明らかにすることを試みました。そこからは、経営ビジョンの卓越、経営危機の克服、差別化されたビジネスモデルが見えてきました。先駆者たちに続こうとしている将来の農業の担い手に参考になる示唆を提供できれば幸甚です。(はじめにより)【著者紹介】有限責任監査法人トーマツ日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーファームの一員であり、監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャルアドバイザリーサービス等を提供する日本最大級の会計事務所のひとつ。国内約40都市に約3,200名の公認会計士を含む約5,900名の専門家を擁し、大規模多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしている。農林水産業ビジネス推進室同法人の農業ビジネス専門家に加え、農業法人などの農業者、小売、外食、食品メーカー、金融機関、公官庁、大学ほか専門機関など外部組織と連携し、日本農業の強化・成長を実現するための新しい事業モデルの構築を推進している。【目次より】Chapter‐1◆鈴生Chapter‐2◆サラダボウルChapter‐3◆舞台ファームChapter‐4◆こと京都Chapter‐5◆六星Chapter‐6◆早和果樹園Chapter‐7◆野菜くらぶ

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン