作品詳細

ぶらり平蔵
ぶらり平蔵 女衒狩り
550円
20巻まで配信中
浅草花川戸町の両替商[湊屋]が襲われ、四千両の金と二人の娘が攫われた。賊は西国を荒らしまわってきた希代の盗賊・漣権兵衛一味。攫われたのは主人の娘・千代と女中のおみさだった。しかも、おみさは平蔵の患者。北町同心・斧田晋吾から事件を聞いた平蔵はおみさの安否を憂うが、自分は一介の町医者の身。いかんともしがたい事態に歯噛みするばかりだった。だが、そこに現れたのは徒目付組頭の味村武兵衛。味村は盗賊捕縛の助太刀を平蔵に依頼する。そして、それは将軍吉宗直々の命だった。品川沖に停泊する千石船に娘たちが囚われていることを察知した平蔵たち。伝八郎、女忍のおもん、黒鍬組・火盗改総出の決戦の行方は?大人気痛快時代シリーズ、待望の最新刊。
ぶらり平蔵
583円
「ぶらり平蔵」こと神谷平蔵。風の吹くまま気の向くま…
ぶらり平蔵
572円
江戸の町をふるえあがらせる押込み強盗事件が発生した…
ぶらり平蔵
572円
髑髏を抱き、鎌首をもたげる黄金の蛇──深手を負った…
ぶらり平蔵
572円
剣の達人、鐘捲流・佐治一竿斎の落とし胤と噂される戌…
ぶらり平蔵
583円
この世の地獄か──江戸の薬種問屋に押し入った凶賊の…
ぶらり平蔵
583円
北町奉行所吟味方同心の佐久間久助が、何者かに惨殺さ…
ぶらり平蔵
550円
「ぶらり平蔵」こと神谷平蔵は、神田新石町の弥左衛門…
ぶらり平蔵
561円
旗本屋敷襲撃という御定法破りの責めを負って江戸払い…
ぶらり平蔵
561円
旗本屋敷乱入という御定法破りによって、西国・九十九…
ぶらり平蔵
572円
次期将軍と目される紀州藩主吉宗の身辺警護を請け負い…
ぶらり平蔵
583円
江戸川橋近くの河原で、若い侍の斬殺屍体が発見された…
ぶらり平蔵
594円
新たな妻・篠を娶り、団子坂に医者の看板を出した神谷…

この作品を読んでいる人にオススメ

吉岡道夫の他の作品

コスミック時代文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン