作品詳細

日本橋牡丹堂 菓子ばなし
それぞれの陽だまり~日本橋牡丹堂 菓子ばなし(五)~
660円
5巻まで配信中
注文が増え忙しくなった牡丹堂に手伝いの女性がやって来た。年のころは三十過ぎ、背が高くて器量よし、さっぱりした気性で働き者。たちまち見世の職人たちの心をつかんでいった。女房のお葉を亡くして十年になる主・徹次とも、じきに親しくなってゆくのだが……。一方、小萩は新しい菓子の考案に頭を悩ませる日々が続いていた。菓子と人情の物語シリーズ第五弾。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン