作品詳細

登山白書2017
2464円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。2016年4月~2017年3月までの一年間の統計で、登山界を巡る状況を1冊に。登山関係者、一般登山者、山岳会のみならず、資料としての価値を求められている企業や研究機関、大学、メディアの方々に役立つ充実のイヤーブックです。気象、遭難事故統計、各地の入山者数、用具購買動向、ライフスタイルなど。山で死んではいけない-全国遭難発生ポイント地図始めての「山の日」。その経済効果を探る那須連峰、高校生雪崩事故の残した教訓長野県、消防防災ヘリ墜落。救助体制への影響は?増加するSNS登山サークルの現状―登山界との溝を分析する【登山界この1年】【人】【山岳気象の推移】【遭難事故統計】全国山域別事故事例+ポイントマップ、【登山人口関連】山域別入山者数、海外からの入山状況、膨張するネット山岳会の現況【登山市場動向】Yamakei Online調査による用具購買動向、用具、ウェア、素材のトピックス【登山文化】この1年の刊行物、エンターテインメント作品の動向

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン