作品詳細

霞村四丁目の郵便屋さん
本編
550円
もしもあの日、好きと伝えていれば…。最愛の幼馴染・遥と死別した瑛太は、想いを伝えられなかった後悔を抱き、前へ進めずにいた。そこに現れた“天国の郵便屋“を名乗る少女・みやびは、瑛太に届くはずのない“遥からの手紙“を渡す。「もう自分のために生きて」―そこに綴られた遥の想いに泣き崩れる瑛太。ずっと伝えたかった“好き“という気持ちを会って伝えたいとみやびに頼むが、そのためには“ある大切なもの“を失わなければならなかった…。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン