作品詳細

介護現場で使える 看取りケア便利帖
1980円
介護のプロとして利用者の終末期にどう向き合えばいい?介護現場での看取りケアが急増中。今後、ますます増えると考えられます。しかし、現場の対応や準備は遅れたまま…。介護職員が知識のないまま人の最期に関わると、不安や喪失感など大変な精神的負担を感じます。本書は、介護職員が介護のプロとして利用者の終末期に対応できるよう「看取りのキホン」を学べる本です。本書は、終末期におけるケア手法や臨終期の対応、死後の処置、利用者・家族の同意の取り方、遺族へのケア(グリーフケア)などを盛り込んでいます。そのほか自宅での看取り、グリーフケア、スタッフ教育など、現場の方が押さえておきたい情報を盛り込んでいます。しっかりした知識をもてば、不安が解消できるほか、専門職としての自信もつき、的確な対応もできるようになります。〈本書のポイント〉・1つの項目を「左ページが解説、右ページが図」と見開きで解説・わかりやすい文章でスラスラ読める・図解もたっぷり・現場で使える実践シートをダウンロード提供!〈対象読者〉・介護施設の介護職員・訪問介護の介護職員・終末期の対応を知りたいケアマネジャー※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン