作品詳細

半島へ 陸自山岳連隊
1760円
ついに崩壊の時、迫る。そのとき日本政府は? 自衛隊は? 拉致被害者は? 最高指導者の求心力が低下した北朝鮮に内部崩壊が迫る中、政府は日米安保に基づき、自衛隊の総力を挙げてミサイルを発射前に撃破するノドンハント、及び拉致被害者の多地点同時救出を計画。さらに米軍の強い要請を受け、北朝鮮が極秘開発した天然痘ウイルスを使った生物兵器を奪取するため、“山岳連隊”を、研究施設のある半島東北部に潜入させたが……。元幹部自衛官の著者が空前の迫力で描いたミリタリー・サスペンス、待望の書下ろし第3弾!期待に応えて同時電子化!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン