作品詳細

寅右衛門どの 江戸日記 大名花火
753円
駒形そこつ長屋に起居する与多寅右衛門。かつて越後四条藩主の影武者を務め、町の事件を次々と解決する彼のもとに、碁敵として謎の男が通いつめる。小柄で白髪、前歯の欠けた素性の知れぬこの老人、なにやら思惑があるようだ。幕閣の政争にも巻き込まれ、寅右衛門の身に大きな変化が――。絶好調シリーズ、急展開の第3弾。文庫書き下ろし。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン