作品詳細

ふたつ巴 尼姫お褥帖
540円
禁断の悦びに身悶える姫二人尼寺にたちこめる淫靡な匂いと甘い喘ぎ皆川藩藩主の双子の姉妹、姉の照は姫君として、妹の小夜は尼寺で育てられた。十七年後、照姫の様子に異変がおきた。一人で眠りに就いた後、夢うつつの中で陰戸を濡らし気を遣ったようになってしまうのだ。小夜に原因があるとみた藩医・橋場十九郎は……。長篇官能時代小説新シリーズ開幕!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン