作品詳細

木戸の隠れ仕事 大江戸番太郎事件帳
540円
市ヶ谷と赤坂の殺しの背後に蠢く盗賊の影!岡っ引きの源造が、二件の殺しがあったことを木戸番の杢之助に知らせてきた。濠端の水茶屋の女が客の職人風の男の刺殺体が翌朝、赤坂御門の橋脚にひっかかっていたという。背後を探ると、手の込んだ盗賊が関与しているらしい。そして盗賊の次の狙いは向かいの町、麦ヤ横丁の金兵衛の質屋と予測できた。杢之助は松次郎と竹五郎のうわさ話をもとに、ひそかに待ち伏せの態勢を整えたが……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン