作品詳細

愛しさを抱き締めて ~恋してます、なおも深く~
550円
十四年前の六歳の夏、事件の被害者となった望月晴海は二十歳になっても、人にさわられると漠然とした恐怖にさいなまれていた。自分をかえたくて、助け出してくれた大好きな幼なじみ北野博之に会いたくて、上京して二度目の夏を迎えていた。ゲイタウンでからまれていた晴海を助けてくれたのは偶然にも、会いたかった博之その人だった。ようやく会えた喜びも束の間、博之から冷たく突き放されてしまう。会いたくて、どうしてもそばにいたくて、あきらめきれない晴海は、彼の勤めるショーパブを訪ねる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン