作品詳細

節税年金イデコ
220円
公的年金が減らされ、社会保障負担だけが増す今の「現役世代」は、老後資金を自分で用意しなければならない。その強力なツールが個人型確定拠出年金(iDeCo)。普及すれば、「投資から貯蓄へ」という流れをつくる可能性がある。「iDeCo活用術」の基本編では三つの優遇税制による節税のメリット、応用編ではiDeCoを販売する金融機関と商品の選び方を投資の達人が解説。 本書は週刊エコノミスト2017年2月21日号で掲載された特集「節税年金イデコ」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・iDeCoで年金「もう1階」「貯蓄から投資へ」の試金石・活用術・基本編・活用術・実践編・iDeCo達人はこう使う!1・iDeCo達人はこう使う!2・投資初心者が使いやすいiDeCo運営機関【執筆者】大堀 達也/大山 弘子/鈴木 雅光/神戸 孝/renny

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン