作品詳細

老いた兎は眠るように逝く
305円
忍び寄る父親との別れ。長い間の父親との闘争が記憶が巡る――。著者が初めての「山川健一」を主人公とした、亡き父親に捧げるレクイエムであり、原発へのメッセージも込めた私小説的作品。未書籍化の新作小説が電子書籍で発売。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン