作品詳細

戸越銀座でつかまえて
799円
40代、非婚。「自由」に生きることに疲れ、一人暮らしをやめて戻ったのは実家のある戸越銀座だった。老いゆく両親や愛猫2匹、近所のお年寄りとの日々で見つける新たな生き方とは? ”旅する作家”が旅せず綴る珠玉のエッセイ。《解説・平松洋子》

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン