作品詳細

浙江省006はじめての寧波 ~日本へつながる「海の駅」
495円
「寧波のいろは」をサクッと紹介【20分でわかる寧波】平清盛の日宋貿易、時代はくだって寧波の乱(1523年)を起こすことにもなった遣明使。海流の流れや東海に面した立地から、寧波は千年以上、日本と中国の使節・商人の往来する港町でした。唐代の821年に築かれた寧波旧城、郊外に残る阿育王寺や天童寺といった古刹、また長江デルタをけん引する開発区を紹介します。かんたんな図版、地図計8点収録(グルメ情報などは掲載されていません。浙江省007、008と一部内容と図版、地図が重複します)。【おまけ】まちごとチャイナとスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「寧波地下鉄路線図」の無料ダウンロードリンクつき。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン