作品詳細

マイルス・デイヴィスとジミ・ヘンドリックス 風に消えたメアリー
2024円
なぜ、ふたりの共演は「幻」に終わったのか?ジャズ・ロック史上最大の謎に挑む!ジャズの帝王マイルス・デイヴィスは、盟友ギル・エヴァンスとともに、つねに自分の音楽を前進させることだけを考えていた。その前に忽然と姿を現した若きロックの革命児ジミ・ヘンドリックス。ジミもまたマイルスに憧れと尊敬の念を抱きながら、異形ともいえる自分だけの音楽を求め続けていた。この男こそ自分に必要だと確信した両者は“共演”を前提に新たな一歩を踏み出す。だが……。マイルスをめぐる群像中、著者が最も書きたかった男たちの姿が、いま、初めて明らかになる!!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン