作品詳細

怪しい店(角川文庫)
怪しい店
  • 【期間限定】第1巻が 691円⇒483円!6月27日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
483円
推理作家・有栖川有栖は、盟友の犯罪学者・火村英生を、敬意を持ってこう呼ぶ。「臨床犯罪学者」と。骨董品店〈骨董 あわしま〉で、店主の左衛門が殺された。生前の左衛門を惑わせた「変な物」とは……。(「古物の魔」)ほか、美しい海を臨む理髪店で火村が見かけた、列車に向かいハンカチを振る美女など、美しくも恐ろしい「お店」を巡る謎を、火村と有栖の名コンビが解き明かす。火村英生シリーズ、珠玉の作品集が登場。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン