作品詳細

風と光と二十の私と
本編
1242円
“余は偉大なる落伍者となって歴史のなかによみがえる“雪の国新潟の教室の机に彫って上京し、あえて、孤独な自己鍛練の世界に彷徨する、“精神の巨人“坂口安吾の繊細にして豪放、聖にして俗の、ダイナミックな自伝世界。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン