作品詳細

四千万歩の男
四千万歩の男(五)
880円
5巻まで配信中
青年二宮金次郎と”百姓論語”を闘わせ鰹節騒動では危うく情事の罠に。とかく学問より俗事に心奪われる伊能隊、再三の”測量中止”の危機を脱し、有望な孤児や人気女形をお伴に江戸へ。忠敬が”人生二山”を生きた江戸後期の、新しい文化の旗手を多士済々に登場させ、人間忠敬とその時代を縦横に描く大作、完結。(講談社文庫)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン