作品詳細

夢の扉を開けその先にある風景が見たくて
880円
初老男の人生初ロマン執筆という夢を追いかけて!母の介護を通して得た経験や日常の出来事を綴った初エッセイ。涙、笑い、驚き、怒り、挫折、絶望…、それでもあきらめきれない、夢の扉を開けその先にある風景を見るために。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン