作品詳細

小説 映画 聲の形(下)
本編
605円
硝子と再会した将也。失われた時間を取り戻すかのように、2人の距離は急速に縮まっていく。すべてが順調に過ぎていくように思えた。しかし将也の過剰な自意識が、周囲を傷つけてしまう。将也は再び孤立し、そして硝子も……。不器用な2人と、不器用な周囲の人間関係が、2人の間を複雑に交差する--。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン