作品詳細

YO! サボロー あの「黒いやつ」、大解剖
968円
頑張っているときに限って呼んでもないのに現れては、ありとあらゆる方法で仕事や勉強をサボらせようとする、まっくろいキャラクター「サボロー」。もともとは明光義塾のYDK(やれば・できる・子)を誘惑するヒールキャラクターで、CM,チラシ、ウエブなどに出没し、みんなのサボるこころを戒めるべく登場しました。けれど、ドラマを録画しておいてくれたり、夜食を持ってきてくれたり、お布団をしいてくれたりするその姿が、憎めない、かわいい、すごくいいやつ、友だちにほしい!と巷で大人気にまたpixivに投稿され、瞬く間に34万PVを超えたオマージュマンガ「サボローとぼく」も収録。サボロー好きにはもちろん、サボローを知らない人でも、サボローのその魅力にやられてしまうこと間違いなしの1冊です。むしろ頑張りすぎな現代の日本人にはもっと「サボロー」が必要。それでもサボるのはちょっと心配…という人にサボローからメッセージが。「大丈夫。これはさぼりじゃなくて、充電タイムだ」

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン