作品詳細

天子蒙塵 第一巻
本編
1430円
1924年、クーデターにより紫禁城を追われた溥儀とその家族。生家に逃げ込むもさらなる危険が迫り皇帝は極秘に脱出する。ラストエンペラーの立場を利用しようとさまざまな思惑が渦巻くなか、日本の庇護下におかれ北京から天津へ。梁文秀と春児はそれぞれに溥儀らを助ける。史上初めて中華皇帝と離婚した文繍。その裏にはいかなるドラマがあったのか。累計500万部突破の国民的大ベストセラー「蒼穹の昴」シリーズ第5弾開幕!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン