作品詳細

種馬たちのいるところ
216円
親友シェイラの誘いで、わたしはロデオを観にタスマニアの牧場を訪れた。車を停めた瞬間、バイクの上に屈みこむ、ジーンズをはいたセクシーなお尻に目が釘付けになった。日焼けした顔に、煙るような黒い瞳の彼――トニーが、食べ頃の動物を眺めるような目つきでわたしを見る。ロデオが始まると、子牛がロープで縛られるのを眺めながら、わたしははしたない想像をしていた。屈強な男にわたしが縄で縛られ、組み伏せられる姿を。夕方になってシェイラとトニーの姿が見当たらず、退屈してコテージの部屋に戻ったわたしは、目の前の光景に息をのんだ。シェイラが見知らぬ全裸の男の足下にひざまずき、巨大なモノを口に含もうとしている。突如彼女は切羽詰まった欲情に駆り立てられ、部屋を飛び出した。今すぐトニーを見つけなきゃ……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン