作品詳細

ヤマケイ山学選書 遭難のしかた教えます
838円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は、山と溪谷社が2013年3月に発行した『ヤマケイ山学選書 遭難のしかた教えます』初版第2刷を底本とし、スキャンして電子化したものです。遭難の理由や種類、年代別に見る実例など、遭難のすべてが語りつくされた一冊。著者は、長野県山岳遭難防止対策協会で長年にわたり活動してきた丸山晴弘氏。その豊富な知識と経験をもとに、辛口で遭難防止を呼びかけます。岩登りや山岳スキーでも実績のある著者だけに、説得力も充分。<目次・内容>1章 遭難とはどういうことか2章 人はなぜ遭難するのか3章 助けたい遭難、助けたくない遭難4章 遭難が周囲におよぼす迷惑5章 年代別に見る遭難実例6章 遭難データから分かること7章 やっぱり山じゃ遭難したくない8章 遭難者を救い出す9章 遭難しないために10章 ピンチから逃れる法

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン