作品詳細

プラトン超入門。古代ギリシャをイメージしながら思想を大づかみできる。
102円
西洋哲学を読み始めてみたい、という初学者の方がいたら、とりあえずプラトンをすすめるのが王道である。プラトンは初学者には最適の素材である。ほとんどの著作が戯曲の形式で書かれているので楽しく読みやすく、扱うテーマも「愛について」「正義について」などわかりやすいものが多い。何よりも、プラトンが現在まで続く哲学の土台をつくった人であるということが、これから哲学を学ぶ人がプラトンを読むべきいちばん大… 以上まえがきより抜粋

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン