作品詳細

車イスが教えてくれた ありがとう(あさ出版電子書籍)
1375円
ドラマ化で大反響! 日本中の感動を読んだ10万部の突破のベストセラー、「命のカウンセリング」待望の続編『 今、つらい思いをしているすべての人へ生きる喜びを伝えたい! 』あのときの苦しみも、目の前にあった辛いことも、振り返ってみれば、すべて幸せになるために必要なものだった。すべてのことに、意味がある――。『 それでもあなたは幸せになれる―― 』●私はこれからも「なぜ、こんなことが起きてしまうんだろう?」とつらい思いを抱えている人の役に立てるよう心を込めてカウンセリングを続けていく。私がそうだったように、人はどんな状態でも、幸せになれるのですから。◆担当編集者のコメント「24時間テレビ35」のドラマスペシャル『車イスで僕は空を飛ぶ』原作『命のカウンセリング』の続編が、ついに出来上がりました。「これだけ1冊目とかぶっていない続編、そうはない」と自負しています。「どうすれば繰り返す苦しみから抜けられるのか?」著者の長谷川泰三先生は、自殺しようと向かった東尋坊で人々の温かさに触れ、自殺を取りやめました。しかし、その後も自殺したいという思いは何度も頭をもたげてくるもの。忘れた頃に襲ってくるその思いに苦しみ、合計で6回自殺未遂をしました。その苦しみから抜け出し、今は自殺願望がまったくなくなったどころか、「今は本当に幸せ」そう思えるようになるまでに、いったい何があったのか?そのあたりを、丁寧につづっていただきました。『命のカウンセリング』を読んで疑問に思うところがあった方は、この本が答えを…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン