作品詳細

バンドやって生活できないなんて意味ないじゃん! 47都道府県をひと筆書きでまわるジャパンツアー日記
880円
2015年9月。ロックバンドどついたるねんが「47都道府県を一筆書きでまわるジャパンツアー」に出ることを発表。しかし、会場は2016年1月7日初日と3月10日最終日しか決まっていなかった。ツアー期間は、およそ2カ月。10人乗りのハイエースにメンバー8人とスタッフがぎゅうぎゅうに乗り、全国をまわる。メンバーの人数より少ないお客さん5人のときもあれば、機材がぎりぎりまで揃わない会場もあった――。本書は、全国区の知名度のないバンドが、いかにライブ会場を決め、お客を集め、お金を稼いでいったかを、そのときの心情とともに綴ったドキュメント。幻冬舎plusの連載に加え、同行者からの原稿や写真も入り、読み応えが増した豪華版。<目次>第1回 バンドで生活できてんの!? 先輩第2回 楽譜も読めない僕が音楽やっている理由 ワトソン第3回 メンバーが8人だから食べていくのが難しいのかな? 先輩第4回 友達のままじゃバンドできねーよ ワトソン第5回 ボクたちがアルバム制作にかけたお金と時間 先輩第6回 自分で歌う自分のラブソングはサイコーに気持ちいい ワトソン第7回 ツアー初日に会場が全部決まりました! 先輩第8回 フェリーで北海道上陸。手持ちのお金が15万円を切った 山ちゃん第9回 お客さん5人のライブがあったとしても DaBass第10回 人生で一番寒い夜を車中で過ごしてもライブは毎日ある ファック松本ワトソンの裏ジャパンツアー日記 雪景色も日本海も知らない東京出身の僕は何を歌えばいいだろう? ワトソン第11回 バンドメンバーは友…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン