作品詳細

小松左京短編集 東浩紀セレクション
990円
小学生のころ初めて小松左京に出会い、夢中でつぎからつぎへと読んできた哲学者・東浩紀が「小松SFのような小説は、じつは小松左京しか書いていない。そういう意味では、あのころの興奮はもうずっと味わえていません」と語る、あのころの感動と驚きを詰め込んだワン・アンド・オンリーな短編集。「進歩と科学技術」への違和感、焼け跡を原風景とした戦争体験、そして上方落語をはじめ伝統芸能への深い造詣――。複雑で多面的なテーマを変幻自在の文体で読ませる、「地には平和を」から「ゴルディアスの結び目」まで、4番バッターばかりを集めたような贅沢なセレクション!紙版角川文庫に換算すると700ページ以上にも及ぶ、長大な15編を1冊にまとめた、電子書籍ならではの必携の1冊!【序文】東浩紀【特典】生頼範義による迫力のメガイラスト口絵、小松左京本人による、貴重な手描きイラスト図版を収録。【収録作品】「地には平和を」「御先祖様万歳」「物体O」「アダムの裔」「神への長い道」「人類裁判」「戦争はなかった」「静寂の通路」「東海の島」「お召し」「結晶星団」「お糸」「ゴルディアスの結び目」「大坂夢の陣」  「華やかな兵器」姉妹編『小松左京短編集 大森望セレクション』も同時発売!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン