作品詳細

社会人としての 言葉の流儀
1232円
現役記者時代に、井上ひさし、大岡信、大野晋、丸谷才一ら当代一の作家と交わり、日本語の的確な使い方を教わってきた著者が、変わってはいけない日本語の神髄を説く、全ての世代におくる日本語読本。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン