作品詳細

風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake?
本編
759円
生殖による人口増加が限りなくゼロに近づく中、いまだに子供が産まれている地、チベット・ナクチュ。子供たちの脳波測定のためその地を再訪したハギリは、子供が生まれる理由にある仮説を立てていた。講談社タイガの誇る「Wシリーズ」第三作!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン