作品詳細

「老脳」と心の癒し方
1320円
「老脳」とは脳本来の活動力を失いつつある状態の脳。造語。脳内物質的に言えば、セロトニン・メラトニン・オキシトシンなど分泌が低下している状態。肉体的にはからだのだるさや重さなどを感じたりする。原因はパソコン・スマホ・不眠やストレスなど、現代人の環境にある。「老脳」とは、年齢ではなく脳内物質の在り方といえる。この状態が続くと最悪の場合、うつ病を引き起こす。本書はセロトニン研究の第一人者が「老脳」にならないための具体的な方法を解説。元気な「若脳」になる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン