作品詳細

ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹
1100円
「……具体的に、あなたは何の研究をしているのですか? 木賀峰助教授」 「死なない研究――ですよ」 永遠に生き続ける少女、円朽葉をめぐる奇怪極まりない研究のモニターに誘われた”戯言遣い”こと「ぼく」は、骨董アパートの住人・紫木一姫と春日井春日とともに京都北部に位置する診療所跡を訪れる――が、そこに待ち受けていたのは凄絶な「運命」そのものだった! ”殺し名”第1位の「匂宮」が満を持して登場!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン