作品詳細

コサック物語 アンチャールの木―妖樹
1320円
「コサックには正義がある、正義のない奴はコサックじゃねえ」 時代の流れがつくる渦の中で、己の道から逸れることができなかった―。19世紀初頭、志を抱きながら、家族、名誉、愛、すべてを失ってゆくコサック青年の葛藤を描いた小説。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン