作品詳細

いま古本屋が熱い!
220円
 古本屋にどんなイメージを持つだろう。カビ臭い? 時代遅れ? いや違う。思わず入りたくなる店が次々と誕生している。 清澄白河、西荻窪、三鷹、国分寺…。古本屋が街を元気にしている。全国にも訪ねたくなる驚きの名店が隠れている。北海道から沖縄まで2000軒以上の古本屋を訪ね歩いた筋金入りのマニアが個性あふれる12店を紹介。 古本業界に多くの人材を輩出している東京・町田市の「古本大学」と呼ばれる高原書店も訪ねました。 古本好きも、その世界を知らないけど興味のあるあなたもぜひ立ち寄ってください。 本書は週刊エコノミスト2015年4月5・12日合併号で掲載された特集「いま古本屋が熱い!」の記事を電子書籍にしたものです。目次:はじめにいま古本屋が熱い!・古本屋が街を元気にする・古書店主座談会 「捨てるようなものこそ宝の山」・全国 訪ねたくなる驚きの名店・人材輩出の「古本大学」高原書店・買い方、売り方教えます 市価より2割は安い即売会・経営 1日120冊売って年収400万円を目指す・密着ルポ 「せどり」で月50万円を稼ぐ・今こそ求められる鑑定眼

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン