作品詳細

ハジの多い人生
1320円
疑問符7割、共感2割、賛嘆1割――老成してるのか単なる中2病なのか判断が難しい、エッセイの中型新人・打撲的デビュー作はこちらになります。津田大介(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)東京生まれ、東京育ち、バブルの泡で産湯を使った渋谷系直撃ルーズソックス世代、6歳から痴漢に遭い、16歳からリスカ感覚で献血、30歳過ぎてタカラヅカに開眼、メガネ男子に萌えるあまりレーシック手術を受け、ハゲに萌えるあまり短髪を伸ばしはじめ、外国人にばかりナンパされ、巨乳でも貧乳でもなく霊感もなく、足がデカくて化粧が下手で、女子校生活で同人誌作りにハマったまま、編集者として社会人デビュー。男役で腐女子。魚座じゃなくて水瓶座なのに「Twitter界のアフロディーテ」と呼ばれ、今日も人生ソロ活動。デジタルコンテンツプラットフォーム「cakes」人気連載がついに書籍化!! セカイの中心で愛を叫ぶより、ハジッコに陣取ってぼんやり好きに生きよう……。文化系WEB女子あらためハジッコ女子・岡田育(@okadaic)の自伝的エッセイ集。【目次】まえがき第一章ハジの多い人生私は普通の人間です人生ソロ活動いのち短し、伸ばせよ髪を蓼食うナンパ師たち週末、血の海にまどろむ第二章遭難する準備はできている〈前編〉遭難する準備はできている〈後編〉亡き就活生のためのパヴァーヌ愛とごはんと集中治療室さよなら武蔵小山第三章気にしているのがイイ話キレイはきたない、きたないはキレイ〈前編〉キレイはきたない、きたないはキレイ〈後編〉欲望という名の満員…

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン