作品詳細

隠目付江戸秘帳
ふたり秘剣 隠目付江戸秘帳
594円
6巻まで配信中
江戸で辻斬りが続発する。いまは釣宿の亭主の傍ら、駿河国江崎藩の隠目付を務める海野洋之介は、被害に遭った者がいずれも江崎藩藩士であると知る。辻斬りは江崎藩の目付を狙っている節があり、国許から江戸へ出た「ふたつの秘剣」を使う者であるとわかる。そして、洋之介の前に現れた刺客との対決の行方は……。大迫力の剣戟が詰まった好評シリーズ、ついに完結。
隠目付江戸秘帳
594円
釣宿の亭主となった駿河国江崎藩の隠目付・海野洋之介…
隠目付江戸秘帳
594円
駿河国江崎藩の隠目付を務める釣宿の亭主海野洋之介の…
隠目付江戸秘帳
594円
駿河国江崎藩の隠目付を務める船宿の亭主海野洋之介は…
隠目付江戸秘帳
594円
船宿の亭主をしながら駿河国江崎藩の隠目付を務める海…
隠目付江戸秘帳
594円
駿河国江崎藩の隠目付を務める船宿の亭主、海野洋之介…
隠目付江戸秘帳
594円
江戸で辻斬りが続発する。いまは釣宿の亭主の傍ら、駿…

この作品を読んでいる人にオススメ

鳥羽亮の他の作品

光文社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン