作品詳細

フランドルの冬(下)(新潮文庫)
440円
美貌の若い看護婦と恋におち、熱狂の日々を送るコバヤシ。彼はやがて人間存在の孤独に耐えきれず、おしつぶされるように狂気の淵におちこんでゆく。医長ドロマールの言葉通り、この世は巨大な牢獄で、私達すべては無期徒刑囚なのか、自殺や帰国が解決になるのか。精神科医である著者が描く現代人の深淵。
完結 新潮文庫

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン