作品詳細

ときめきを教えて
990円
●『悲しみの刻印』(アン・メイジャー著)エイミーは八年前、自分のミスで親友を溺死させてしまった。以来、罪悪感から逃れるため、仕事一筋に没頭してきた。今日は彼女の三十歳の誕生日。偶然入ったバーで久しぶりに酔ったエイミーは、大胆な行動に出た。カウンターにいるあのセクシーな男性を誘惑したっていいでしょう?●『きみへのラブソング』(クリスティン・リマー著)妹の遺児であるジェシーを抱え、プルーデンスは迷っていた。ビリーに知らせるべきかしら?この子の父親に。酒好きの遊び人ビリーは、まだ自分が父親になったことすら知らない。プルーデンスは子供の将来のため、一計を案じた。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン