作品詳細

EUは分裂するか(朝日新聞オピニオン 日本がわかる論点2016)
110円
欧州各国が第2次世界大戦の反省に基づき、長年かけて国境の障壁を低くしてきた統合路線が揺れている。欧州連合(EU)の共通通貨ユーロは輝きを失い、EUが分裂したり、形骸化して有名無実の存在へと退行したりする可能性まで取りざたされるようになってきた。その存立を脅かしているのは、ユーロ圏の一員であるギリシャの財政危機と、シリアなど域外から押し寄せる難民をめぐる危機だ。『朝日新聞オピニオン 日本がわかる論点2016』(2015年11月6日発売)所収

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン