作品詳細

紅い誘惑
561円
アパレルメーカーに勤める一城篤史は、三十歳の販売促進部主任。現社長の大原が齢七十を超え、もうすぐ引退との噂が駆け巡り、にわかに後継者争いが熾烈になった社内だったが、一城にとってはどこ吹く風、雲の上の話と日々の仕事をこなしていた。そんな折り、社長候補の専務秘書より呼び出しがかかり……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン