作品詳細

1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由
1100円
ボビー・オロゴンと言われて、あなたはどんな人をイメージするでしょうか?おそらく、「変な日本語を話すおバカな外国人タレント」だと思います。ところが、実際のボビーはその姿とは真逆です。5つの会社を所有し、資産運用で得た利益で家3軒と200坪の別荘を持つ、凄腕のビジネスマンであり投資家なのです(しかも日本語が堪能!)。はっきり言って、お金持ちです。でも、最初からお金持ちだったわけではありません。それどころか、1週間の食費が300円しかないほどの貧乏だったそうです。結婚して子どもができたときも、貯金がゼロで出産費用すらなかったとか。そんな彼は、いったいどうやって人生の成功者になりえたのか?本書では、その秘密(=ボビー流お金を引き寄せる方法)を大公開します。テレビで見せるおちゃらけた言動の裏に、これほどまでに確固とした哲学があることを知れば、ファンのみなさんはもちろんのこと、そうでなかった人もボビーを見る目がきっと変わるはずです。*目次より・お金は貧乏を楽しめる人のところにやってくるんだ・ピンチのときほどチャンスをつかみやすいんだよ・「ごめんなさい」と言いながら好き勝手やるくらいがちょうどいいよ・投資は「パズル」、絶対負けない方法があるよ・ポジティブになれないときは自分に物理的な刺激を与えろ!・パーセンテージで考えるとお金に振り回されなくなるよ・物事は必ず「原価」で考えるクセをつけよう

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン